俺は確かにそれを見た。

1997年、16年前の晴れた夏の日、
桜木町駅前、歩道橋の下にある男子便所に向かった。

驚くべき事に、青空の下、銀色のハイレグ水着を着た女の人が8人位、
男子便所の前に、背を向けて並んで立っている。

まばらに人通りのある駅前に、ハイレグ美女達。
そのギャップに驚きながら、俺はあることが気になった。
彼女達は背を向けて、男子便所前の何を見ていたのか。

歩いて彼女達の隙間から、俺は確かにそれを見た。

初代ホッシーくんの中身。
60kgあると言われたその頭部に、彼は疲れ果てていたのだろう。
この話は事実である。

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA